TOP:自動車保険について:自動車保険ランキング:50才の自動車保険相場ランキング
×閉じる
×閉じる

[15社でチェック]50才の自動車保険相場ランキング

自動車保険の保険料シミュレーションはほとんどの保険会社で無料で出来るようになってきました。
せっかく無料でできるので、全ての保険会社の保険料金をシミュレーションしてランキングにしました。

任意保険のシミュレーションはこちら

自動車保険見積もり条件

シミュレーションの条件は合わせています。
条件は下記のように設定しました。

走行距離7000km以下等級20
免許の種類ゴールド運転者限定の有無本人・配偶者限定
対人賠償無制限対物賠償無制限
車両保険なし車種トヨタシエンタ

見積もり結果

50才の自動車保険相場

保険会社保険料金
セコム損保12,120円/年
ソニー損保12,930円/年
三井ダイレクト損保14,400円/年
朝日火災16,150円/年
そんぽ2416,760円/年
SBI損保18,120円/年
イーデザイン損保18,930円/年
アクサダイレクト24,090円/年
損保ジャパン日本興亜24,170円/年
東京海上日動セゾン保険サービス31,750円/年
JA共済35,960円/年
セゾン自動車火災保険37,250円/年
あいおいニッセイ同和損保50,660円/年
三井住友海上54,130円/年
共栄火災54,460円/年
チューリッヒ保険不明
Chubb損害保険不明
ゼネラリ保険会社不明
日新火災海上保険不明
AIG損保不明

いかがでしょうか?セコムやSONYがびっくりするぐらい安いです。対して代理店型は高めになっています。

安い方がいいのか?

安すぎるのも不安ですが、価格差がこんなにあるのもどうかな?と決め手にかけると思います。真ん中ぐらいを選べば安心というわけでもありません。
下に保険選びの概要とリンクをしておきますのでご一読ください。

保険の選び方

代理店型か通販型か

事故を起こしたら顔の見える営業に連絡が取れる代理店型か価格が安い通販型か。くわしくはこちらをご覧ください。 通販型と代理店型自動車保険の違い

サポートについて

サポートの良さはなかなかわからないのですが、社員数の多さは1つの指標になります。 社員数ランキング

また、口コミもみておきましょう。 [自動車保険]口コミ・評判比較

苦情件数のランキング

苦情の量もひとつの指標になります。契約者数が多い保険会社は苦情数も多いので、契約者数と苦情数を比率で比べましょう。 苦情件数ランキング

経営ランキング

保険会社が倒産しないかどうか、健全に経営できているかは ソルベンシー・マージンランキングで調べることができます。

自動車保険のさまざまな相場を見ていただけます:

自動車保険シミュレーションができるサービス一覧

自動車保険シミュレーションができるサービスを一覧にしました。使い安さを解説します。

自動車保険相場の関連記事

下記のような人は保険の見直しをオススメします!
・最初に入った自動車保険を変えていない
・自動車保険はディーラーにすすめられたまま
・車を運転する家族の人数が変わった
・年間の走行距離が変わった
・免許がゴールドになった(ブルーになった)

自動車保険はもっと節約できます。

自動車保険払い過ぎていませんか?ネット保険なら、最大3万円以上もお得になる場合があります。

すでにネット保険に加入していても、さらにお得になる場合も

保険会社はネットで新しく契約すると特典を用意しています。また同じ保険会社にする場合もネット申し込み割引があります。

でも、どこの保険が良いのかなんて、比較するのも面倒だという方には一括見積もり請求がお手軽です。一括見積もりなら「保険の窓口インズウェブ」「保険スクエアbang! 自動車保険」が有名です。

見積もり請求に必要な、保険証券または車検証現在の走行距離をご用意して今すぐ、ここをクリック

関連記事