TOP:保険と税金:自動車保険が高い車と安い車の相場
×閉じる
×閉じる

車両保険の相場を徹底検証

車両保険の価格は車によっても違うのですが、自動車が1年落ち2年落ちになるにしたがい、車両の価値も下がるため、車両保険はだんだん安くなって行きます。どんなふうに安くなっていくのか調べてみました。

自動車保険見積もり条件

車種をいろいろ変えて見積もりをとったのですが、車以外の条件は合わせています。
条件は下記のように設定しました。

走行距離7000km以下等級20等級
免許の種類ゴールド運転者限定の有無本人限定
対人賠償無制限対物賠償無制限
車両保険免責5万円年齢45才

料金の差を比べやすいよう、料率クラスが常に5の軽自動車でテストしました。あと、車両保険の相場が調べたかったので、通常の保険の価格は安くなる45才でテストしました。

見積もり結果

車種:ダイハツタント

結果はインターネット割引ありなのでさらに10000円安くなっています。

新車時の保険価格

車両保険の補償額175万円
標準プラン28,020 円/年
安心プラン(個人賠償特約)30,260 円/年
もっと安心プラン(個人賠償特約弁護士特約)32,230 円/年

車両保険の金額は自動で175万円になりました。いろいろオプションをつけるとこれを超えるかもしれませんが全損で最大175万円の保証が受けられるプランということになります。

免責なし時の保険価格

車両保険の補償額175万円
標準プラン31,230 円/年
安心プラン(個人賠償特約)32,430 円/年
もっと安心プラン(個人賠償特約弁護士特約)34,630 円/年

免責をなしにすると保険価格が3000円程度高くなります。

車両無し時の保険価格

車両保険の補償額0万円
標準プラン12,510 円/年
安心プラン(個人賠償特約)14,750 円/年
もっと安心プラン(個人賠償特約弁護士特約)15,950 円/年

車両保険をつけない場合は15500円ぐらい安くなりますので175万円の保証はダイハツタントの場合年間15500円ということになります。

年式落ち時の年間保険価格

同じ条件で年式が落ちていったときの車両保険価格を比べました。
初年度は新車割引があるので割安になっています。新車で大破はあまりないのでしょうか?
10年落ちはタントがなかったのでコペンにしました。コペンの中古車相場は高いらしくちょっと価格が高くなりました。

新車時 標準プラン 安心プラン もっと安心 車両保証価格
新車時 28,020円 30,260円 32,230円 175万円
1年落ち 26,930円 29,170円 30,370円 140万円
2年落ち 26,780円 29,020円 30,220円 135万円
3年落ち 26,470円 28,710円 29,910円 125万円
4年落ち 26,000円 28,240円 29,440円 110万円
5年落ち 25,850円 28,090円 29,290円 105万円
6年落ち 25,490円 27,730円 28,930円 95万円
7年落ち 25,080円 27,320円 28,520円 85万円
8年落ち 24,670円 26,910円 28,110円 75万円
9年落ち 24,460円 26,700円 27,900円 70万円
10年落ち 25,490円 27,730円 28,930円 95万円(コペン)

詳しく見ると車両保証価格が1年落ち時に大きく下がり保険価格も1000円ぐらい安くなります。そのあとは車両保証価格も年間5万から15万円程度の範囲で下がって行き、保険価格も5万円あたり150円から250円ぐらい下がって行きます。

1年落ち 26,930円 29,170円 30,370円 140万円
9年落ち 24,460円 26,700円 27,900円 70万円
2,470円 2,470円 2,470円 40万円

1年落ちの車両保証価格140万円で26,930円で9年落ちの70万円のときは24,460円になります。車両保証価格70万円の差で保険料の差はわずか2,470円。車両保険がなしの場合は12,510円なので車両保険は基本料金のようなものが高めで保証価格による差はわずかということが言えます。
ということは価格は高めに設定したほうが保険料は割安ということが言えると思いますので、車両保険をつける場合は保証価格を高めにしましょう。

等級が違うと保険相場はどうかわるか

次に等級を変更すると保険相場はどう変わるか試してみました。年齢は35歳に変更しました。

新車時 標準プラン 安心プラン もっと安心 車両保証価格
35歳20等級 28,020円 29,220円 31,190円 175万円
15等級 36,880円 38,080円 40,640円 175万円
10等級 40,920円 42,120円 44,940円 175万円
6A等級 54,630円 55,830円 59,560円 175万円

年齢が45から35に下がると安心プランともっと安心プランはやや安くなっています。
また等級が5下がるとごとに1万4000円から1万8000円ぐらい値上がりします。この価格差は大きいのであまり保険価格が高くなるようなら車両保険をなしにしたいところですね。

見積もり結果

車種:トヨタプリウス[ZVW30]

車種を変更してトヨタのプリウスにしてみました。この車種は車両保険の料率クラスは5と軽自動車と同じです。上のタントと同じく年齢45才の設定です。

新車時の保険価格

車両保険の補償額265万円
標準プラン39,600 円/年
安心プラン(個人賠償特約)40,800 円/年
もっと安心プラン(個人賠償特約弁護士特約)43,540 円/年

車両保険の金額は自動で265万円になりました。軽自動車のタントよりさすがに高額です。

免責なし時の保険価格

車両保険の補償額265万円
標準プラン44,360 円/年
安心プラン(個人賠償特約)45,560 円/年
もっと安心プラン(個人賠償特約弁護士特約)48,640 円/年

免責をなしにすると保険価格が4000円程度高くなります。タントの時は3000円ぐらいの差だったのでプリウスの方がやや高額です。

車両無し時の保険価格

車両保険の補償額0万円
標準プラン14,780 円/年
安心プラン(個人賠償特約)15,980 円/年
もっと安心プラン(個人賠償特約弁護士特約)15,980 円/年

免責をなしにするとタントの時よりも2000円ぐらい高額になりますが大差はないようです。

年式落ち時の年間保険価格

では年式が落ちてくるとどのように変化するでしょうか?こちらも調べてみました。

標準プラン 安心プラン もっと安心 車両保証価格
新車時 39,600円 40,800円 43,540円 265万円
1年落ち 37,760円 38,960円 41,200円 175万円
2年落ち 38,630円 39,830円 42,070円 175万円
3年落ち 38,320円 39,520円 41,760円 160万円
5年落ち 37,710円 38,910円 41,150円 130万円
8年落ち 36,290円 37,490円 39,730円 85万円

新車と1年落ちで車の価格が90万円も変わりますが、保険自体は2000円ぐらいしかかわりません。新車割引が効いているからです
そのあと、年式が落ちるに従って車両の保証価格も安くなっていくのですが驚いたことに保険価格はほとんど変わりません。たまに高くなっているのもあるぐらいです。
タントの場合は順当に保険料金が下がったのに対してトヨタのプリウスはあまり下がらないようですね。
また、タントの車両保証価格135万円のときの保険料が26,780円なのですが、プリウスの車両保証価格が130万円のときの保険料は37,710円と保険料金も軽自動車よりも1万円ぐらい高い感じです。

事故を起こした場合の車両保険の相場

3等級DOWN事故ありとは普通に事故を起こした場合です。他人に怪我をさせた、他人の車にぶつけた、電柱などにぶつかったなどです。1等級DOWN事故ありは事故ではないですね。盗難されたとか台風・洪水の被害、らくがきなどですね。
事故ありになると等級が下がり元に戻るまで3等級DOWNだと3年かかります。また、保険料金も事故あり17等級となり割高になります。

新車の車両保険価格 39,600円 40,800円 43,540円 265万円
車両無し 14,780円 15,980円 15,980円 0万円
3等級DOWN事故あり 62,040円 63,240円 65,480円 85万円
車両無し 27,470円 28,670円 30,910円 0万円
1等級DOWN事故あり 57,290円 59,120円 61,360円 85万円
車両無し 25,570円 26,770円 29,010円 0万円

車両保険なしでも、3等級DOWN事故ありで1万2000円、1等級DOWN事故で年間1万円ほど保険料は高くなりますが、 車両保険をつけると3等級DOWN事故ありで2万2000円、1等級DOWN事故で年間1万7000円ほど保険料が高くなります。3等級DONWNの場合はそれを3年間ひきずるのですが、免責5万円なので5万円+高くなった保険料2.2万円×3(ただしずっと2.2万円UPというわけではない)の合計11.6万円を超える修理代なら保険を使っても大丈夫な計算になります。
台風で自転車が倒れて車が凹んだ場合も車両保険は効くのですがどれくらいから使うかは難しいところですね。

自動車保険のさまざまな相場を見ていただけます:

関連記事