TOP:自動車保険について:軽自動車の自動車保険の相場
×閉じる
×閉じる

軽自動車の自動車保険の相場

維持費の安い軽自動車。普通車と比べると燃費がいいのはもちろん、自動車税・重量税も安く、さらにはタイヤやオイルなどメンテナンス費用も安いです。
では自動車保険も安いのでしょうか?
実は、自動車保険自体は大きく変わりません。自動車保険は年齢や等級によって値段は大きく変わります。
車種によっても保険料金は変わるのですが、現在のところ軽自動車はすべて同じ保険料になっています。場合によっては普通車よりも高くなる場合があります。
※任意保険料率クラスというランクづけで車種によって保険料が変動するのですが、保険料率クラスには対人、対物、搭乗者、車両があり、1-10までの10段階評価。しかし軽自動車はすべて5なのです。
(2018年以降は軽自動車にも料率クラスが使われるようになります。)

自動車保険見積もり条件

普通車と軽自動車で見積もりをとったのですが、年齢以外の条件は合わせています。
条件は下記のように設定しました。

走行距離7000km以下等級6(はじめて)
免許の種類ブルー運転者限定の有無本人限定
年齢22歳(21歳未満不担保)  
対人賠償無制限対物賠償無制限
車両保険なし搭乗者保険なし

かなりシンプルなプランにしています。若めなので最初の車という設定です。走行距離も7000kmだと妥当なところかと思います。

見積もり結果

結果はインターネット割引ありなのでさらに10000円安くなっています。

ダイハツ タント

標準プラン71,750 円/年

スズキ アルト

標準プラン71,750 円/年

ホンダ フィット

標準プラン73,920 円/年

トヨタ ルーミー

標準プラン82,210 円/年

いかがでしょうか?トヨタのルーミーは1万円ぐらい高くなりますがアルトとタントは同じ値段。フィットも大差ありません。

では軽自動車の保険料金はみんないっしょなの?

基本的な保険は同じなのですが、車両保険をつけると料金が変わって来ます。車両保険は自動車の現在の価値によって保険料が変わるため、高めの軽自動車は車両保険もたかくなりますし、安めの軽自動車は車両保険が安くなります。

スズキ アルト

保険金額145万(免責5万)
標準プラン147,880 円/年

ホンダ S660

保険金額255万(免責5万)
標準プラン164,210 円/年

保険金額が100万円も違うのでかなり価格差が出るかと思いましたが2万円程度の差で大きくわ変わりませんでした。でも高い車はその分車両保険も高くなります。

保険料を安くするためには

セカンドカー特約

もし家族で軽自動車が2台目の場合1台目の車のセカンドカー特約にすれば単体で入るより安くなります。 特に学生など年齢が21歳未満だとかなり保険料が高くなるのでセカンドカー特約に入りましょう。

ダイハツ タント

単体加入71,750 円/年
セカンドカー特約58,780 円/年

車両保険をあきらめる

対人・対物よりも車両保険が保険料に大きく影響します。事故で大破した時に車をうしない、しかもローンだけ残ったりするのは最悪ですが、新車でもないかぎり車両保険はあきらめて安全運転を心がける。車両保険に入るにしても免責をつけて安くする方がいいですね。

スズキ アルト

車両保険なし71,750 円/年
車両保険あり147,880 円/年

運転手の限定

ドライバーを本人だけにすると少し保険料が安くなります。もし他の人が運転する場合は1日保険などを利用するなどして普段は本人限定または家族限定にすると良いでしょう。

スズキ アルト

本人限定21才以上71,750 円/年
運転者の限定なし21才以上77,210 円/年

補償をゆるくする

対物無制限を2000万円ぐらいにするという方法があります。特に若いうちは保険料が高いので少しでも保険を安くしようと補償を少なめにして、事故しないように安全運転するというパターンです。2000万円もあればたいがいの高級車の補償には十分です。しかし無制限でも2000万円でも保険料はあまり変わらないので個人的にはオススメはできません。少しでも安くしたい場合に

ダイハツ タント

対物無制限71,750 円/年
対物2000万円70,150 円/年

かしこく入って少しでも安くしたいものですね。特にセカンドカー特約は強力です。 経済力の無い学生のうちなどはセカンドカー特約。経済的に独立したら普通に単体で保険に入るようにしましょう。

自動車保険のさまざまな相場を見ていただけます:
下記のような人は保険の見直しをオススメします!
・最初に入った自動車保険を変えていない
・自動車保険はディーラーにすすめられたまま
・車を運転する家族の人数が変わった
・年間の走行距離が変わった
・免許がゴールドになった(ブルーになった)

自動車保険はもっと節約できます。

自動車保険払い過ぎていませんか?ネット保険なら、最大3万円以上もお得になる場合があります。

すでにネット保険に加入していても、さらにお得になる場合も

保険会社はネットで新しく契約すると特典を用意しています。また同じ保険会社にする場合もネット申し込み割引があります。

でも、どこの保険が良いのかなんて、比較するのも面倒だという方には一括見積もり請求がお手軽です。一括見積もりなら「保険の窓口インズウェブ」「保険スクエアbang! 自動車保険」が有名です。

見積もり請求に必要な、保険証券または車検証現在の走行距離をご用意して今すぐ、ここをクリック

関連記事