自動車にかかる維持費について
×閉じる
×閉じる

固定費固定費でも工夫次第で安くできるもの変動費

維持費について

固定費

まず乗らなくてもかかる固定費ですが次のようなものがあります。

自動車税

毎年4月に送られて納期は原則として5月中。排気量によって値段がかわります。また事業用(緑ナンバー)の車の自動車税はかなり安いです。
13年を経過した車は多く(私の県では10%らしい)支払わなければなりません。

自動車税額(乗用車) ※単位は円
排気量自家用事業用
1.0リッター以下29,5007,500
1.0超~1.5リッター以下34,5008,500
1.5超~2.0リッター以下39,5009,500
2.0超~2.5リッター以下45,00013,800
2.5超~3.0リッター以下51,00015,700
3.0超~3.5リッター以下58,00017,900
3.5超~4.0リッター以下66,50020,500
4.0超~4.5リッター以下76,50023,600
4.5超~6.0リッター以下88,00027,200
6.0リッター超110,00040,700

自賠責保険料(車検時にまとめて払います)

自動車を購入したり車検を受けたりする時に払います。保険金の上限が被害者1人につき死亡3000万円・後遺障害4000万円・傷害120万円までと低い。こちらは車を運転する際の義務ですのでぜったいに入る必要があり、入っていなければ車検を受けられないので道路を走ることは出来ません。たまに税金はなにもはらわずに車検も受けず自賠責保険料も払わない人がいるようですがこういう人にぶつけられたくないものです。

普通車

【37ヶ月】 【36ヶ月】 【25ヶ月】 【24ヶ月】 【13ヶ月】 【12ヶ月】
35,390円 34,600円 25,750円 24,950円 15,930円 15,110円

軽自動車

【37ヶ月】 【36ヶ月】 【25ヶ月】 【24ヶ月】 【13ヶ月】 【12ヶ月】
30,840円 30,170円 22,650円 21,970円 14,300円 13,600円

重量税(車検時にまとめて払います)

乗用車は6300円/0.5トン(車両重量あたり)/年です。暫定税も乗っているのでこちらもかなり高額。本来は2500円/0.5トン
2010年4月1日以降に車検証の交付を受けるものは暫定税を含む税額が約20%引き下げられたそうです。

自動車取得税

購入時に自動車取得税がかかりますが、その分消費税はかかりません。

固定費でも工夫次第で安くできるもの

任意保険

ネット保険などで見積もりをして安く上げれば節約になります。ネット保険は低年齢のドライバーや事故の多い人は価格が高いまたは入れませんが、優良ドライバーだと安くなります。ただ、安い保険は車両保険がいまいちだったり、事故後の対応がイマイチだったりするそうです。事前に調べるのは難しいのですが、車両保険の場合はいたずらされた時や天災のときのキズを直す場合、等級が下がるかどうか、免責(5万円分は自腹)などをチェックすることをオススメします。あとは口コミを検索してみましょう。

自動車保険の一括見積もりサイトを利用すると便利です。ほかにもいろいろありますので調べてみましょう。一括見積もりの手順はコチラ

また保険料金は車によっても違います。事故の多い車やそうではない車。車両保険をよく使う車等いろいろランクづけがあります。当サイトでも自動車保険シミュレーションがありますので一度お試し下さい。

駐車場

借りられている人はその料金がかかります。もし月1万円だとすると年間12万円。持ち家で駐車場付きなら安く上がるのですが。

車検代

車検時には自賠責保険料や重量税も払う事になるのです、それ以外の点検代や印紙代が実質的な車検代となります。ガソリンスタンドで手数料2万円ぐらいでやってもらえるなら安いと思いますが、軽くチェックしてくれるだけで修理などはあまりしてくれないと聞きます。安心を買うならディーラー車検でしょうが、こちらはかなり高くなります。
なおタイヤは走っていなくても劣化してくるのであるていどたったら交換が必要です。タイヤをネットで安く買って車検時に持ち込んで交換してもらえば節約になります。
特にオークションで新車を購入後すぐにアルミホイルのりっぱなタイヤに交換して新車のタイヤを売り出す人もいるようなので、品質の良いタイヤを探すならこちらも要チェックです。

当サイトでネットショップのタイヤを楽天、Yahooショッピング、Amazonからピックアップしています。車種からでも検索できます。よろしければご利用ください。

購入代金

これを維持費にいれるかどうかですが、ローンを組んだりすると確実に月々の経費となります。年1パーセントでもローンを組むとお金がその分かかるので、なるべく一括で払った方が良いと思います。なお、残価設定ローンというのもあるのですが私はこれだけはぜったいやめておいた方が良いと思います。とくに数字を示すことはできないのですが

変動費

ガソリン代

ガソリン代や高速料金、出先での駐車料金といったところでしょう。
ガソリン代は週末の買い物程度なら2ヶ月に1回5〜6000円といったところですが
ちょっと遠出もする場合は1ヶ月に1回程度になってきます。

高速料金

ちょっと遠出する際、お金がなければ下道。お金があれば時は金なりと高速道路で時間を節約です。高速料金は高いですがETCの割引(深夜割引等)を上手につかって節約しましょう。ETC割引のまとめページへ

出先での駐車場代

出先での駐車は都市によって全然違いますね。コインパーキングで1時間いくらというところがほとんどです。100mぐらいはなれるだけで安いところとか結構あるので時間がある時は探してみては?

他消耗品

オイル、オイルフィルタ、バッテリー、タイヤなど消耗品にもお金がかかります。

 

あなたの車を詳しくシミュレーションしてみましょう。まずは車種選択から