TOP:シミュレーション:自動車ローン・残価ローン比較シミュレーション
×閉じる
×閉じる

自動車ローン・残価ローン比較シミュレーション

自動車の買い方で自動車ローンと残価ローンがありますが、具体的にいくら払う事になるのかシミュレーションできます
比較してお使いください残価ローン|自動車ローン

金利や支払い回数はこちらをご覧ください。残価設定ローン金利一覧(国産車)残価設定ローン金利一覧(外車)

残価ローン1

自動車総額
年率%
残価
頭金
支払い回数回払い
結果
支払い総額
分割払手数料(利息)

▼残価ローン2を表示(条件を変えて比較)▼

年率は国産車なら2.9-3.9、外車1.9ぐらいです。残価は3年の場合本体価格の40-50%

自動車ローン1

自動車総額
年率%
頭金
支払い回数回払い
結果
支払い総額
分割払手数料(利息)

▼自動車ローン2を表示(条件を変えて比較)▼

残価ローンとは

購入した自動車の3年または5年後の価格を買取価格として設定してその額を除いた額をローンにします。
ローン終了後に残った額を払うとその車を所有することができますが、そのまま下取りとして次の車に乗り換えるスタイルに適しています。

残価ローンは自動車ローンより手数料が高めになってしまう

300万の車の残価が100万円だったとすると200万円をローンにする事になります。金利も200万円にかかってくるので少しお得ですが月々の支払額を抑えるため元金が減りにくく結果、自動車ローンの方が手数料はおとくになったりします。

残価ローンが向いている人

月々の支払いが抑えられるので高級車にも乗ることができます。また3年または5年後に下取りに出すのが前提みたいなローンなのでひんぱんに乗り換える方に適しています。
一方手数料も高めになるので、長い目で見ると損です。個人事業主や法人であると車を減価償却に使えるので残価設定のローンもあっていると思います。