TOPコラム:2019お盆に東京へ
×閉じる
×閉じる

2019お盆に東京へ

管理人は関西在住なのですが、コミケに一度も行ったことがないのでお盆に東京へ行くことにしました。 日付はちょうどお盆休みが始まる土曜日です。

ドライブプラン

京都から東京は460km程度なので5-6時間程度でつくはずです。
東京に10時に到着したかったら4時ごろに出ればいいことになります。
お盆に九州へはよく行っているので深夜走ればかなり距離が稼げますので前日早めに寝て朝4時に出ることにします。
3時間一気に走れば中間地点へ着くでしょうか。そのあたりでちょっと休憩してまた一気に行く予定です。
渋滞は心配ですが、なるべく最初に一気に進めばなんとか着くかなと思います。

午前3:33 渋滞はほとんどなし

iHighwayというアプリがあっていつも長距離行くときはこれで渋滞を確認します。
帰省ラッシュ初日の土曜日ですがさすがに3:33だと渋滞はほとんどないです。
ただ東京からの下り東名で事故を起こしています。

午前7:02 渋滞がはじまる

朝もこれぐらいの時間になってくると「早めに出るか!」というかたがたが実はたくさんいて渋滞がかなり増えていきます。
ほぼすべて下りの渋滞です。
自然渋滞ならまだいいのですが、事故が多いのが大問題です。
お盆の時期は高速道路に慣れていない方が(私も含めて)たくさんいるのでどうしても事故渋滞は起こりますね。

午前8:23 渋滞に突入

とうとう渋滞に突入です。じつはこの渋滞はすぐ抜けたのですがもうちょっと先の新富士で当日のニュースになるほどの大事故があり下りは封鎖になります。
上がりは事故を見てとおる渋滞でけっこう時間がかかりました。

(写真は同乗者に撮ってもらいました)

午前9:35 渋滞本格化

この時間になるともうどうしようもないですね。下りのあちこちで渋滞と事故です。
東京を朝出るというのがいかに難しいかがよくわかります。
東京へ向かっている私のほうはというと普通に通勤(?)ラッシュに当たったのか東京に入ってからもえんえん渋滞は続き目的地に着いたのは11時過ぎでした。

下に続く

午後18:56 渋滞はおさまっている

コミケを楽しんだ後、気になってiHighwayをチェックしたのですが渋滞はおさまっています。
となると東京から帰るには夜出発の深夜到着がよさそうですね。(私は帰りも4:00出発ですこのレポートは後日)

ホテルの場所を勘違いしていた

実は朝のラッシュというのは前にも体験したことがあったので予想していました。
なので東京の中でも西の方の品川近辺でホテルを探して、羽田空港の近くの大鳥居のホテルに決めたのですが、そこにたどりつくのに渋谷を通るという普通に都会のど真ん中のホテルでした。
東京に入ってからかなり渋滞したので、もうちょっと西(調布あたりかな)にホテルを取ればだいぶマシだったかと思います。