TOPコラム:東京モーターショーでトヨタのブースが子供だましだった件
×閉じる
×閉じる

東京モーターショーでトヨタのブースが子供だましだった件

トヨタのCMではモーターショーが始まった瞬間切り替わり、家族に楽しんでもらう感じのアピールをしています。
たしかにそのとおりでメインブースが新車やコンセプトカーとは違い巨大スクリーンに家族が楽しめるような展示があり、人が並んでいます。

展示物その1 ARで未来の服に着替えられるような体験

めっちゃ人が並んでいてはっきり見れませんでしたので、具体的なレポートはできないのですが、ちらっと見た印象はテレビ画面に自分が未来の服を着て写るみたいな、それがARで自分が動いたら未来の衣装を着たテレビ上の自分も動くみたいな、GAPかどっかでやっているAR着替えシステムのような展示をされていました。はっきり見れていないのでもっと凄いものだったらいいのですが・・・

展示物その2 人の動きに連動して街ができる!

巨大スクリーンに広大な風景が映っています。そのスクリーンの前に人が何人かいてスタッフさんの掛け声に合わせてばんざいをするとスクリーン上に街がどんどんできていくという展示です。
人の動きをカメラが捉えて動体検知してそれにあわせてスクリーン上の街ができていくということなのですが、動体検知などいまどき大学のオープンキャンパスでみました。それにデモだけみてると裏でパソコン操ってる人がいてもわからないし。おもしろいといえばおもしろいのですが、どこかの会社にお願いしてやったのかなといった感じ。巨大スクリーンはすごかったです。継ぎ目もないし

ばんざいすると巨大スクリーンに街ができる

展示物その3 魔法のほうき!

なんと魔法のほうきです。ハリーポッターみたいな!これで空飛んだりするのかな?期待は膨らみます
よくみるとタイヤのついたほうき。それにインラインローラーを履いた子供がまたがりスタッフさんにひっぱってもらっています。
っておいっ!手動かよっ!なんのデモなの????ここは小学校のお祭り会場でしょうか?

ハリーポッターのような魔法のほうきがっ!

ひっぱってもらうのか・・・

下に続く

展示物その4 目的地に勝手に行ってくれるスーツケース

私が行った時間は動かせないそうで、動くところは見れなかったのですが目的地をセットするとそこまで荷物を運んでくれるそうです。タイヤが3つついていたのでもしや階段を登ったりするのかなと思ったのですがそうではなく、スーツケースの高さを高くしたりできるそうです。
うーん・・・・。なんともすごいようなそうでもないような。エレベーターのボタンとか勝手に押してくれたらいいのにねぇ。

目的地へ自動で動くスーツケース

というわけで子供騙しという評価。トヨタさんはトヨタなりに東京モーターショーを家族づれに盛り上げようとの事だと思いますが、どうなんでしょうね。けっこう盛り上がってはいましたが。

ところがどっこい会場は実はトヨタだらけ

トヨタのブースでも実はコンセプトカーの展示はありました。なんだかわからないけどかっこいい速そうな車とか FUTURE EXPOには海外の展示会に出展されたAI搭載の車とかご存知水素カーのミライとか。
また超小型パーソナルモビリティとか。あと東京オリンピック選手村用の自動運転の車とか。
ブースはイマイチでも存在感たっぷりのトヨタでした。

中でスポーツができる車だったような・・・

かっこいいコンセプトカー

水素カーのミライ

海外の展示会に出展されたAI搭載の車