コラムカーアクセサリー:ドアガードのにテープ型のエッジテープ レビュー
×閉じる
×閉じる

ドアガードのにテープ型のエッジテープ レビュー

よく壁などにごりっとぶつけてしまうドア。壁だとわかりやすいのですが足元だけの歩道の段差の時もあり気をつけていてもぶつけてしまう時もしばしば
また、自分の車だけならいいのですが駐車場でとなりの車にぶつけそうになったり心配は尽きません。

オートバックスで見つけたエッジテープ

こんな商品を見つけました。セロテープ型のエッジテープでちょっとクッション製があり傷から愛車を守ってくれるそうです。値段も高くないので試してみることにしました。

エッジテープ
エッジテープ楽天ではこちら

一般的なドアガード

よくみかけるドアガードは写真みたいなのがあります。

ドアガード

上のガードは小さいサイズで一番でっぱった所に貼ります。小さいので目立たなくて良いのですが下の歩道の段差には効果ありません

ドアガード
ドアガード
ドアガード

こちらは全部覆うモールです。全部なので安心ですが、自己主張が強い感じになります。私は目立たない透明なのを使っていましたが中が黒く汚れてしまいました。

さっそく取り付け

取り付け方法はセロテープのように巻き込みながら貼るだけです。

ドアを綺麗に
貼る前にドアをきれいにしておきます。中性洗剤でふきました
エッジガードのはりつけ
エッジガードを貼っていきます。上から貼りましたが真ん中や下だけでもよかったかも
エッジガードのはりつけ
下まで仮止めしたあと、裏側におりこんでいきます。
エッジガードのはりつけ
1cmぐらいの幅しかないのですが、すんなり貼れます。
エッジガードのはりつけ
貼り終わったら上からこすって密着させます。気泡はあるていど取れるのですが、いくつか残ってしまいました。
エッジガードのはりつけ
反対側
エッジガードのはりつけ
こんなかんじで貼っていきます
エッジガードのはりつけ
下の方はドアの形が大きく

けっこう簡単に貼れました。開け閉めは気をつけているのでぶつけることはあまりないと思いますが、どれぐらい汚れるかを今後検証したいと思います。

注意事項

けっこう気泡ができます。仮止めでざっとはっていってからのこすって密着させていったのですが最初からきっちり貼っていった方がよかったかもしれません。