コラムカーアクセサリー:トヨタ純正ナビに送られてしまった電話番号を削除する方法
×閉じる
×閉じる

格安ドライブレコーダー使用レポ

安いドライブレコーダーで前後カメラ4880円を買って取り付けました。

さてさて取り付けた格安ドライブレコーダーですが実際の使用感は使えるものなのでしょうか?ぜんぜん写ってないとかだと話になりませんので検証します

関連記事:格安ドライブレコーダー取り付けレポ

Vehicle BlackBOX DVR

前後撮影できる(SDカード別売)

取り付けレポで書いたのですがVehicle BlackBOX DVRというのが商品名なのかな?楽天で4880円でした。これにはSDカードはついていません。

ということでYAMADA電気で東芝のSDカード8GBが500円ぐらいで売っていましたので買って来て取り付けておきました。これでしばらくテストです。

再生はPC。画質は良好

これが撮影した動画です。画質は良好です。動画の再生機能はドライブレコーダーにはついていないのでPCでの再生となります。1分間刻みでファイルが分割されています。

しかし容量が!

こちらがSDカードないの全ファイルです。1分刻みで58項目とあります。ということはつまり58分しか撮影できていません。
動画はどんどん上書きされていくので8GBのSDカードだと1時間も持たない感じですね。振動をキャッチすると動画ファイルはロックされるようなのでそのファイルは消えません。 (凍結していた窓の氷をがりがりしていた動画はしっかり残っていました。)
しかし1時間も残らないというのもなんとも心配なので設定をいじることにしました。

しかもリア側は撮れていない

こちらはリア側の動画です。上のフロント側に比べて明らかに量が少ないです。なぜかは不明。全部削除してもう一度録画したらこんどは撮れていました。

設定の変更

マニュアルには左側面の真ん中のメニューボタンを押せばメニューが出ると書いてあるのですが出ません。シャッター音みたいなのが鳴ります。

いろいろ試してわかったのですが右側側面の一番上のボタンを押して録画状態を止めないとメニューが出ないようです

左上の赤ランプがついていたら録画中

録画を止めるとメニューボタンでメニューが出ます。画面のサイズを一番小さいVGAに変更します。

VGAのキャプチャです。だいぶ小さくなりますが確認には十分かな。

撮影サイズを変えても容量は変わらない

動画サイズをVGAにしたので面積比は1/4。これだと8GBでも4時間は持つはずです。
しかし試したところVGAでもFHDでもファイルサイズは変わらず128MBでした。やはり安物のドライブレコーダーなので圧縮とかできてないのかなといった感じです。ちなみに3分にしたら容量は377MBでおおよそ3倍になりました。

32GBのSDカードを買うことに

ちょっと容量が足りない感じなので32GBのSDカードを買うことにしました。ヨドバシカメラで見ているとだいたい安いので5000円とかそんな感じです。8GBは500円なのに32GBだとだいぶ高くなるなぁと思っていたのですがAmazonで東芝のが2180円。(やはりしっかり撮れてて欲しいので安心の東芝製)

画像サイズによって容量が変わるわけではないので一番でかいサイズにしました。

リア側も今度は安定して撮れています。(容量の問題?)

使用感まとめ

ドライブレコーダーですがオートバックスでだいたい1万円ぐらいからあるように思います。バックも取れるとなると2万円とかします。
今回は安いの買って取り付けて見て使用感をみたのですが、結構良好だったように思います。容量の圧縮があまりされないのかSDカードは大容量のものが必要ですが安く手に入りましたし価格から考えるとちゃんと撮れているように思います。