TOPコラム:2020/4/15新型コロナで自動車業界はどうなるか
×閉じる
×閉じる

2020/4/15新型コロナで自動車業界はどうなるか

本日の状況(振り返り用)

本日2020/4/15ですが、新型コロナの緊急事態宣言が出されたのが4/7。そこから1週間程度経過しています。
国内の感染者は7645人。前日比315人。東京の感染者2171人。前日比161人。毎日100-200ぐらい増えている感じです。
テレビでは毎日新型コロナのニュースがつづき、テレワークできる人はテレワークと働き方も大きく変わっています。
人対人の接触を7-8割下げることができれば新型コロナを抑え込めることができるようで。期間はいまのところGW明けの5/6とされています。
実際、通勤電車はすいていて駅もだいぶ減っているようです。学生はほぼすべて自宅待機で宿題がたっぷりでているかオンライン授業とかになっている模様。

自動車販売は?

自動車販売ですが仲の良いトヨタカローラの営業さんに聞くともうぼろぼろだそうです。
まだ3月は動いていたみたいですが今は全く売れないどころか対面販売も少なくするよう言われているらしく 出勤はしているものの電話したりしているそうです。私も2月末や3月頭頃にベンツやスバルに行ったのですがけっこうにぎわっていました。
今は先行き不透明になったからと商談中だった車もひとまず様子見とキャンセルになっているようです。

↑株価は中古車のガリバーを経営しているIDOM社さんのものです。2月中旬から3月頭にかけてガクッと下がってさがったままです。

自動車製造は?

こちらは取材はしていないのですがニュースで工場を休業にしたり、中国からの部品が入ってこないとかやはり停滞しているようです。
株価を見たところやはりどこもコロナショックでガクンと下がっています。
とくに日産はひどいですね。トヨタの1/10ぐらい300円ぐらいなんでこれなら僕でも買えますね。
ちょっとなにかあれば大儲けできそうですがまだまだ下がるかも。

↑トヨタの株価は8000円前後だったのが3/15に6000円まで下がっています

↑日産の株価は縦軸の桁がちがいます。もともとやすかった上コロナでさらに下がっています

↑スバルは安定しているとおもったのですがやはり下がりますね。

↑軽自動車を代表してスズキ。同じく下がってますね。

我々は?

自動車は対コロナという意味ではかなりいいアイテムです。電車もバスも怖いですが、自分の車なら安心ですし、通勤する場合も積極的に使いたいところです。
また、レジャーにもいいです。とにかく集まるの禁止なんで映画館やコンサート、遊園地やショッピングも行きにくい。
しかしクルマでドライブを楽しんだり家族でキャンプしたり、あと釣りもいいですね。あまり密集しないレジャーが車なら実現可能です。
とはいえ未曾有の経済危機。ボーナスなんて期待できないし給料だってあるだけマシかもしれません。もしかしたら明日にでも会社が潰れるかもしれない。
なので緊急事態宣言が落ち着いて、ちょっと出かけたい季節になってくると中古で安めのクルマやレンタカーなんかが動き出すのかなと思っています。

下に続く

今後は?

しかしうすうす感じていると思いますが、5/6で終わるわけないですよね。小康状態になっても人が動き出すとコロナも元気に増えるでしょうし、完全に封じ込めても外国から入ってきたりもするでしょう。
ワクチンができて今のインフルエンザのような扱いになるまでなんだかんだずっとこんな感じで活動自粛しなくてはいけないような気がします。
ワクチンができるまで18ヶ月かかるそうなのでそこまでなんとか頑張ろうと思います。