TOPコラム:HONDAのサブスクサービスを検証
×閉じる
×閉じる

HONDAのサブスクサービス
「Honda マンスリーオーナー」を検証

トヨタの「KINTO」とは違って、「Honda マンスリーオーナー」はかなりおもしろいサブスクです。
ガソリン代や駐車場などは別途必要になるものの、自動車保険・自動車税などはかかりません。
トヨタの「KINTO」を検証したのですがこちらはかなり微妙。若い人なら保険代の分お得なのですが、 買うのとあまりかわりません。一方「Honda マンスリーオーナー」の最大の特徴は1ヶ月単位で借りれることです。
これがかなり人気らしく(サービスも埼玉だけですが)現在は新規を中断している模様。検証しました。

https://www.honda.co.jp/monthlyowner/

1ヵ月単位の中古車レンタル

「Honda マンスリーオーナー」は一ヶ月単位で中古車を借りることができます。
そこがトヨタのKINTOと大きく違うところで、実際「KINTO」の場合は買うのとあまり変わらないのですが
「Honda マンスリーオーナー」の場合は最短1ヵ月なのでずいぶんちがいます。

HPには以下のことが書かれています。

「毎日の買い物や送り迎えが大変なママに」
「転勤でやってきた地域でオンオフ両方楽しみたい社会人に」
「子供が増えてクルマのサイズが気になる家族に」
「車いすのクルマ移動時に介護負担を軽減したい方」

やはり、短期間だけど車を所有できるというところに魅力があります。

実際、レンタカーだと借りる手続きが必要だし1日単位なので夜中にちょっとラーメンでも食べに行くようなことには使えません。
車を所有するということはカーシェアリングと違って思い立った時に急に気軽に車を使えるというところにメリットがあります。

気軽に乗りたいならカーシェアリングとう方法もありますが、カーシェアリングだと長い間乗ると逆にお金がかかってしまうので、遠出には使えません。
遠出もできて近場にも乗ったりする、そういう期間が夏休みの間だけ必要とか期間限定で車が必要な場合にとてもメリットがあります。

料金もお得っぽい

料金はN-BOXで29800円/月 FIT HIBRIDで39800円/月 FREED HIBRIDで59800円/月といったところですが、自動車保険や税金関連もコミコミになっているので買った場合と比べると同じくらいか、保険代のやすい人にとってはちょい高めになりそうですが、数ヶ月の短い期間に使いたい場合は唯一のサービスとなります。

トヨタの「KINTO」だとアクアで43,450円。対抗車種はFIT HIBRID(中古)で39,800円/月です。
保険や税金がかからないとはいえ駐車場ガソリンは別途かかります。1年だと総額50万ぐらい。2年だと総額100万円ぐらいになるので、 2年乗るなら中古車購入を検討しても良さそうです。トヨタの場合は新車とはいえ3年縛りなので、若くて保険が高い人はともかく、そうでない人は買ったほうが良さそうです。

Honda マンスリーオーナーKINTO
FIT HIBRID(中古)アクア S HV 1.5L(新車)
月額3980043450
1年総額477600521400
2年総額9552001042800
3年総額14328001564200

デメリットは

カーシェアリングと比べてガソリン代はかかってしまうのですが、どちらかというと問題は駐車場代。
車庫付きの家ならいいですが、所有するために駐車場を借りる場合は高くつきそうです。
借りるために車庫証明も取るようなのでそれなりにハードルはあります。
レンタカーやカーシェアリングは返してしまえば駐車場はいらないのでいいですね。

場所は埼玉オンリー。人気すぎて現在は受付中止。

人気のサービスなのですが埼玉でだけしか展開していない上、コロナの影響+人気すぎて現在は受付中止です。
全国展開したらおもしろいのですが様子見なのでしょうか。

今後も期待

人気すぎて、受付もできないサービスですが、単身赴任だとか田舎から両親が遊びにくるとか、実家に帰省するとか期間限定で車をがっつり使いたい時期はあるはずです。
レンタカーだといちいち手続きも必要で取りに行ったり返したり面倒です。
そういうことを考えるととってもアリなサービスだと思います。トヨタも見習ってほしいところですね。